<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012年1月7日・8日に開催する「道具学研究発表フォーラム」の
当日プログラムに関する情報を、12月26日に更新しました。
発表順とタイトルを追加しています。
詳しくはこちらを。

from 事務局

[PR]
by douguhoukoku | 2011-12-27 02:22 | 年次イベントのお知らせ
まことに勝手ながら、
12月28日〜1月4日は、事務局業務をお休みさせていただきます。
この間のご連絡はFAXかEメールをご利用ください。

from 事務局

[PR]
by douguhoukoku | 2011-12-27 02:18 | 事務局からの業務連絡
2011年度「道具学研究発表フォーラム」を下記のとおり開催します。
会員以外のかたがたの一般参加も大歓迎。
多数のご参加をお待ちしております。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時 2012年1月7日(土)13:20〜18:20
       1月8日(日)10:00〜16:00

会場 日本工業大学 (学友会館ホール)
埼玉県南埼玉郡宮代町学園台4―1
東武伊勢崎線/東京メトロ 日比谷線・半蔵門線「東武動物公園」駅下車、
スクールバス約5分、徒歩約20分

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大会プログラム(2012年1月5日22:00更新)

2012年1月7日(土)
09:00~12:30 展示物搬入受付、会場設営、展示開始
12:30〜13:20 会場受付
………………………………………………………………………………
13:20~13:30 開会・会長挨拶(道具学会会長 山口昌伴)
………………………………………………………………………………
13:30~15:00 
口頭発表
(発表時間各20分+質疑応答)
川田順造「からだと道具」
石崎友紀 「デジタルとアナログを繋ぐ道具」
里森滋「個人の木工房の道具立てと、その運用ー私の場合」
………………………… コーヒーブレイク…………………………………
15:10~16:10 
口頭発表
つづき(発表時間各20分+質疑応答)
大西正幸「生活家電・電気竈のはじまり」
大坪聡一郎「積雪寒冷地の移動道具として--路面電車を観察する」
………………………………………………………………………………
16:10~16:40 
日本工業大学 工業技術博物館 見所解説
丹治明氏「機械技術『夢』の100 年-
 工業技術博物館収蔵品より機械の1世紀の発達を考察 -」
………………………………………………………………………………
16:40~18:20 
工業技術博物館見学会(1.5時間程度)
………………………………………………………………………………
18:30~20:30 新年懇親会(会場: 日本工業大学・学友会館内)

2012年1月8日(日)
09:30~10:00 入場受付
………………………………………………………………………………
10:00~12:00 
パネル・ディカッション
 テーマ「機械の生命感」
パネリスト(予定)
一条厚氏(GKダイナミックス取締役副社長),
石山篤氏(GKダイナミックス前社長、造形作家、本会会員),
大島康彰氏(日本工業大学機械工学科教授)
モデレーター:石崎友紀本会理事
………………………… ランチブレイク…………………………………
13:00~15:30 
口頭発表つづき(発表時間各20分+質疑応答)
山口昌伴「天工開物の原像 天然資源活用のエコロジズム」
渡邉哲意「ライブハウスでの演出:中国と日本の鑑賞者の意識の違い」
大沢匠「『蔵のチカラ』〜移築再生で考えたこと〜」
細田彰一「製品開発のコミュニケーションツールとしてのマンガの可能性」
藤本清春「デジタル道具文化考」
………………………………………………………………………………
15:30~16:00 
展示発表者の展示物解説(発表時間各5分)
石崎友紀「デジタルとアナログを繋ぐ道具」
古山智美--タイトル未定
細田彰一「MUGBUG サウンドシステム」他
石山篤--タイトル未定(彫刻プロトタイプ)
佐野邦雄「中国・北宋『清明上河図』および『漢画』の私的楽しみ方」
家電研究会「これまでの活動報告」 ほか
………………………………………………………………………………
16:00~    閉会の辞、展示撤収開始

※今後の内容更新時には、随時、学会ML・本ブログ・Twitterでお知らせいたします。


参加要項

参加費(両日通し)  
会員---1000円・非会員---1500円・学生---500円
ただし、日本工業大学の学生は学生証の提示により無料
当日会場受付にて申し受けます
新年懇親会費 (1月7日開催)
会員・非会員ともに---4000円・学生---3000円
会場---日本工業大学 学友会館内


申込方法
------------------------------------------------
1.氏名   2.連絡先 
3.参加日(両日or7日のみor8日のみ) 
4.懇親会参加の有無

------------------------------------------------
を明記のうえ、2012年1月5日(木)正午までに、
道具学会事務局---info【at】dougu-tools.com---までお送りください。
(【at】の部分を@に置き換えて送信してください)

from 研究委員会、事務局

[PR]
by douguhoukoku | 2011-12-21 18:13 | 年次イベントのお知らせ

道具学会が開催するイベント通知・報告&事務局からの各種お知らせ用ブログです。イベントについては学会Facebookもご覧ください。


by douguhoukoku