<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

■冬期休業のお知らせ

事務局の年末年始のお休みについてです。
下記のスケジュールで冬期休業させていただきます。
─────────────
12月29日〜1月4日
─────────────
休業中のご連絡は、FAXあるいはEメールをご利用ください。
(お急ぎの用件についてはメールでお寄せいただいたほうが
確かかと思います)


ただし、期間中に実施される各種委員会のミーティングや、
フォーラム準備作業等については、
予定どおり行われますので、お間違いのないよう……。


from 事務局
[PR]
by douguhoukoku | 2010-12-29 16:03 | 事務局からの業務連絡
2010年度道具学研究発表フォーラムのプログラムが
おおむね定まりました。

開催概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会期……2011年1月9日(日)~10日(月・祝)
会場……国立民族学博物館 本館2F セミナー室
     大阪府吹田市千里万博公園10―1
参加費……会員 1000円/一般 1500円/ 学生 500円
     (両日通し。当日会場受付にてお支払いください)
当日連絡先……080―5874―5483(事務局携帯)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

タイムテーブル  ※2010/12/15現在。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1月9日(日)
10:00 展示物搬入受付、会場設営、展示開始
13:00 入場受付開始
    但し、昼食のお弁当をお申し込みの方は、配布の都合上、先行して12時より受付開始
13:20~13:30 開会 会長挨拶(道具学会会長 山口昌伴)
13:30~18:00 発表
■口頭発表(発表時間各20分、質疑応答10分)
-----------------
1)石崎友紀 (札幌市立大学)  
「まちの道具のライトレール」
2)
高宜淓(台湾・雲林科技大学大学院)
「台灣農業時期的竹工藝與生活文化(台湾農業時期における竹工芸と生活文化について)」
3)
邱婉婷(台湾・雲林科技大学大学院、国立台湾歴史博物館)
「Bionic Design of Museum for Human Behavior」
4)近藤雅樹(国立民族学博物館) 
「道具の“態”様」(展示もあり)
-------- コーヒーブレイク(20~30 分)
5)
高梨廣孝
「ピアノの発達史―ピアノはどんな楽器を目指して発展したのか」
6)陳譽云(京都府立大学大学院)
「台湾・南投県竹山地域における竹と生活文化・生活技術」
7)
西田徹 (武庫川女子大学) 
「コミュニケーションツールとしての都市住宅」
-----------------
■ 展示発表者による展示物解説(発表時間各7分、質疑応答10分)
1)近藤雅樹(国立民族学博物館) 
「道具の“態”様」(口頭発表もあり)
2)
山本慎二
「時代の要求に沿った新しいモジュラーファニチャーの提案」
3) 佐野邦雄+川田久義+馬場信繁
「経木の再生」
-----------------
18:20~19:50 新年懇親会(会場:民博内「レストランみんぱく」)


1月10日(月・祝)
10:00 入場受付開始
10:30~12:30 テーブルトーク
----------ランチブレイク(1時間)
13:30~16:00 民博本館見学
        民博展示の紹介・解説(小林繁樹理事) 、
        その後、展示場見学(各自、自由見学)
16:00~ 閉会の辞、展示撤収開始(~17:00)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

参加申込方法
(1)〜(7)をもれなく記入のうえ、メールあるいはFAXにて
事務局までお送りください。


◎必須記入事項
(1)お名前 (2)連絡先
(3)参加日(両日 / 9日のみ/ 10日のみ)
(4)同伴者がいる場合にはその方々のお名前と参加日
(5)昼食のお弁当の希望の有無(※1)
(6)万博記念公園内「自然文化園の無料通行証」の希望の有無(※2) 
(7)新年懇親会の参加の有無(会費:3500~4000円程度。懇親会のみの参加もOK)

(5)〜(7)については同伴者分についてもお知らせください。


※1会場近辺には飲食施設が少なく館内レストランも混雑が予想されるため、
ご希望により予め手配します。代金は当日受付時にお支払い下さい。
(お茶代込で1100円程度)
※2大阪モノレール「万博記念公園駅」をご利用の場合のみ、必要となります。
一般には有料の自然文化園内を通過しなければならないためです。
「公園東口駅」等、他の駅をご利用になる場合には通行証は不要です。


◎締切……2011年1月5日(水)正午必着
※とくに、上の(5)と(6)の昼食・通行証を希望する方は、
準備手配の都合上、締切日時を厳守してください。


久々の関西でのフォーラム開催!  
多数のお申し込みをお待ちしております。

from 事務局

昨年度のフォーラムの模様
f0205340_1422268.jpg
[PR]
by douguhoukoku | 2010-12-23 14:02 | 年次イベントのお知らせ
インダストリアルデザイナー、デザイン教育者、スクラッチモデラーとして
長年にわたり活躍中の、本会監事、高梨廣孝さんの展覧会が、
2011年2月に六本木のAXISギャラリーで開催されます。

自ら制作・コレクションした作品群のなかから、
歴史的モーターサイクルと自動車19台を厳選のうえ紹介。


「1/9の小宇宙」展
─────────────────────────────
日時:2011年2月4日(金)〜17日(日) 11:00〜19:00
会場:六本木 AXISギャラリー SYMPOSIA(シンポジア)
港区六本木5-17-1 アクシスビル地下1階
tel 03-5575-8212
入場料:無料

─────────────────────────────

展示作品
1.NER-A-CAR(1920)
2.BOHMERLAND(1925)
3.BROUGH SUPERIOR SS100(1925)
4.AJS E-95 Porcupine(1953)
5.VINCENT Black Shadow Series C(1953)
6.YAMAHA YA-1(1955)
7.Norton Manx 30M(1958)
8.Matchless G50(1958)
9.MV AGUSTA CORSA 500(1959)
10.HONDA CR-110(1962)
11.JAWA DT500(1964)
12.HONDA RC166(1966)
13.SUZUKI RK67(1967)
14.YAMAHA XT TENERE(1985)
15.DUCATI 851 Superbike Racing(1990)
16.YAMAHA SR400(1990)
17.Harley Davidson Custom Bike(2003)
---以上、モーターサイクルについてはスケールは全て、1/9
18.Morgan Three Wheeler(1939)
19.Sherby Cobra(1966)
---以上、自動車についてはスケールは1/16

+特別展示車 NER-A-CAR

※高梨監事に確認がとれましたら、追って、一部の写真をUPしたいと思います。

※高梨監事は、
1月9日〜10日の道具学研究発表フォーラムでも口頭発表予定。
こちらのテーマは、YAMAHA時代にデザインを担当されたピアノ関連。
「ピアノの発達史---ピアノはどんな楽器を目指して発達したのか」です。


from 事務局
[PR]
by douguhoukoku | 2010-12-23 13:25 | 会員関連外部イベントのお知らせ
ドメス出版の編集者の夏目恵子会員より、
石毛直道本会理事の著作集の出版のお知らせがありました。

収録作品を石毛理事がみずから選定するとともに、
解説もご本人がなさるという、
「まるごと石毛直道」といった構成とのこと。

『石毛直道自選著作集』
------------------------------
◎第1部(1〜6巻)は、食文化、食研究分野。
37800円(予約特価 33000円)
◎第2部(7〜11巻)は、フィールドワーク、歴史観、環境・住居論、生活学。  
31500円(予約特価 27500円)
◎他、別巻あり。 
7350円(予約特価7000円)---別巻のみの購入は不可

全巻で、76650円(予約特価 60000円)
------------------------------

予約特価は、2011年1月末まで。
ただし特価分は書店扱いではなく、直売のみのようです。

連絡先:03-3944-5651  ドメス出版

from:事務局
[PR]
by douguhoukoku | 2010-12-23 12:45 | 会員関連外部イベントのお知らせ
バスケタリー作家である会員の本間一恵さんから
展覧会のお知らせが届きました。
10月に武蔵野美術大学で行われた展覧会の再開催です。
前回、見逃された方は是非どうぞ。


「強靱な素材、柔軟な思考」
   民具と現代バスケタリーの接点
────────────────────────
会期:12月17日(金)〜22日(水)
休館日:19日(日)
時間:11:00-18:00
会場:山脇ギャラリー
千代田区九段4-8-21(市ヶ谷駅より徒歩1分)
TEL:03-3264-4027
────────────────────────
武蔵野美術大学民俗資料室が所蔵する、かごなどの民具を「編み組み」の
技術体系に基づいて展示するとともに、この技術を造形的に展開する現代
バスケタリー作品との接点を明らかにする試み。
----------

出品者:五十嵐麗子、久保容子、関島寿子、高宮紀子、谷川鶴子、深井美智子、
本間一恵(本会会員)、吉田雅子


関連ワークショップ
「絡める、結ぶ、巻く ワークショップ」
日時:「絡める」17日11時〜、「絡める」18日11時〜、「結ぶ」18日14時〜

「ギャラリートーク」
日時:17日14〜15時  関島寿子さん VS 神野善治さん(武蔵美大 美術館・図書館館長)

※本間会員が青谷かごについて執筆した、絵はがき通信「道具学への招待」は
こちら


------
もうひとつ、冨田康子会員が学芸員をつとめる横須賀美術館にて
26日まで開催中の「ラファエル前派からウィリアム・モリスへ」展
お見逃しなく。
同展のご案内は、こちらです。


from:事務局
[PR]
by douguhoukoku | 2010-12-04 23:38 | 会員関連外部イベントのお知らせ
家電研究会の今年度第6回ミーティングを、
以下の日時・会場にて行います。

前回に引き続き、高橋さんの力作、「ガスVS電気製品年表」に
項目をどんどん追加していきたいと思っています。

委員以外のかたの単発での様子見 or オブザーバー参加も大歓迎!
どうぞお気軽にお運びください。
ただし、当日でも結構ですので、あらかじめ事務局に、
参加の旨のご連絡を入れてくださると、助かります。

◎家電研究会 2010年度・第6回ミーティング
────────────────────────────────
日時:12月25日(土) 11時〜15時頃
   クリスマスなので、開始&終了時間をいつもより2時間ばかり繰り上げました。
   (中途からの参加OK)
場所:事務局 (※地図はこちらを)
   〒169-0074 東京都新宿区北新宿 1-30-30  
   近鉄不動産柏木ハイツ508
   tel/fax: 03-3369-0460
────────────────────────────────

*一般(非会員)のかたのオブザーバ参加もOK。
開催前日(24日)15時までに、
道具学会事務局までメールでお申し込みください。

(1)お名前・(2)ご連絡先……を明記のうえ、
info【at】dougu-tools.com
(【at】の部 分を@に置き換えて送信してください

※お寄せいただいたお名前等の情報は、本ミーティングのためのみに使用します。
後日やむを得ぬ必要が生じた場合(お忘れ物等)をのぞき他用はいたしません。


from:研究委員会内 家電研究会
[PR]
by douguhoukoku | 2010-12-04 23:26 | 見学会・研究部会のお知らせ

道具学会が開催するイベント通知・報告&事務局からの各種お知らせ用ブログです。イベントについては学会Facebookもご覧ください。


by douguhoukoku