<   2009年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第5回ビデオ研究会が、以下の日時・会場にて開催されました。
-----------------------------------------------
開催日時:11月7日(土)15時〜17時
@ 宝塚造形芸術大学東京新宿キャンパス4F405教室
-----------------------------------------------
内容:「白銀師−刀装職人」 
    刀装金具選定保存技術 保持者赤野栄一(東京都)

    「輝きを仕つらえる」 
    代飾金具選定保存技術 保持者金江宗観(京都府)
-----------------------------------------------

参加者からのREPORT

■「白銀師−刀装職人」
白銀師とは刀裝金具をつくる仕事をしている人。
刀裝金具(ハバキ)は、刀身の根元に取付ける金具で、
刀身が鞘に降れるのを防ぎ、柄と刀身を固定する金工品。
「ハバキのない刀は帯を締めない女と同じ」と云われているそうだが、
締まりがないという意味か。
建築材の巾木(ハバキ)も、同じように思う。
これで、日本刀の「打つ」「研ぐ」「締める」の3本を観ることが出来た。
打つ、研ぐ、締めるの言葉が出るのも、ビデオを観たおかげか。

■「輝きを仕つらえる」
もう一本のビデオは、木瓜型の襖の引手(銅製)の製作工程。
名工の「お手本があるから、むずかしい」の一言に、重みを感じる。
このビデオを観て、今年の竹中大工道具館東京企画展を思い出した。
建築装飾にみる金工技法「錺」とあり、やはり、映像で製作工程が
観られるようになっていて、錺金具も多く展示してあった。
映像もいいが、やはり実物を観るのがよい。
会場の一隅に、赤坂に和風金物を揃える老舗の清水商店の金具が
展示してあったが、この老舗も、昨年夏に店じまいした。
何かため息がでてしまうが、時代と共に意匠の美が変わりつつあるなか、
錺金物にみるデザインを再認識できたことがありがたかった。

この研究会に参加して、今や亡くなられた方が多い20年前の名工の
言葉や技を観ることは、自分にとってマイナスではない。

報告:小俣邦夫
[PR]
by douguhoukoku | 2009-11-16 11:52 | ■終了イベントのREPORT
ちょっと気が早いのですが、年末年始の休業のお知らせです。

まことに恐れ入りますが、
事務局は下記期間、冬期休業させていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2009年12月25日(金)〜2010年1月5日(火)まで
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


年次研究発表フォーラム(1月9〜10日開催)の間際となります。
お休み前後・お休み中の、参加申込みや発表要旨送付などに関する
ご連絡については、『道具学会News 34号』トップページに記載の
とおりにお願いいたします。

------
発信者:小巻(由)
[PR]
by douguhoukoku | 2009-11-06 19:45 | 事務局からの業務連絡
佐野邦雄監事からのお知らせです。

工学院大学図書館が所蔵・研究している「今和次郎の観察スケッチ」
を目にする機会が今般、実現するはこびとなり、同時に、
同図書館と(社)日本インダストリアルデザイナー協会(JIDA)の
共催によってフォーラムが開かれることになりました。

本展示およびフォーラムは……、
生活の実態を直視し、民家研究から考現学、そして生活学創始にい
たる今和次郎の多彩な研究活動と思想を振りかえるとともに、
あらためて、今日の製品デザインの考え方・進め方等の実体を紹介、
さらに、今後のあり方を探るための機会として企画されたものです。

当日は、JIDA名誉会員でもある、山口昌伴道具学会会長も、
講演いたします。

みなさん、どうぞふるってご参加ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■フォーラム テーマ:「今和次郎×今日のデザイン」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日時:11月25日(水) 13:00〜16:00
場所:工学院大学新宿キャンパス 高層棟28F 第1会議室
   新宿区西新宿1−24−2 (JR新宿駅・西口より5分)
   tel: 03-3340-0133(図書館)
主催者:工学院大学図書館
   (社)日本インダストリアルデザイナー協会東日本ブロック

タイムテーブル
◎13:00〜13:50 
 「今和次郎と考現学研究---なぜ今、今和次郎かを問う」
  荻原正三 工学院大学名誉教授
◎14:00〜14:50
 「今日のプロダクトデザイン 」
 (今日の製品デザインの概念・方法・先端の問題を紹介)
  横田英夫 JIDA副理事長・(株)ノーバス
◎15:00〜15:50
 「今和次郎!学の眼ざしと明日のデザイン---人造物『道具』と
 『ひと』のホントのかかわりを解く---デザイン学の基礎から明
  日のデザインを!」
  山口昌伴 道具学会会長 JIDA名誉会員 日本生活学会会員

※途中入退場可

━━━━━━━━━━
■コレクション展示
━━━━━━━━━━
日時:11月25日 10:00〜17:00
場所:工学院大学新宿キャンパス 中層棟8F 
   ファカルティクラブ

今和次郎コレクションの中から……
民家調査資料(見聞野帖、野帖)、考現学調査(しらべもの展覧
会資料)、欧州調査資料(欧州紳士淑女以外)を中心とした展示
をします。

工学院大学図書館今和次郎コレクションのサイトはこちら

発信者:小巻(由)
[PR]
by douguhoukoku | 2009-11-06 19:11 | 会員関連外部イベントのお知らせ

道具学会が開催するイベント通知・報告&事務局からの各種お知らせ用ブログです。イベントについては学会Facebookもご覧ください。


by douguhoukoku