<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

4月より再開された大沢匠理事主宰による談論会---「銀座四丁目倶楽部」。
復活第2回目となる今月のスピーカーは、
民家再生協会会員の横川超さんです。

テーマ:『ユーラシア胎内巡り』 
講師:横川超さん(民家再生協会会員)
日時:5月29日(金)19:00~
会場:『NELSON’S BAR』 2階 
   東銀座下車 歌舞伎座横の道を入って30m右手
   tel 03-3545-0662
会費:1000円+各自追加飲食代

参加申込:5月27日までに事務局までメールにて
     info【at】dougu-tools.com
    (【at】の部分を@に置き換えて送信してください)

大沢理事からのメッセージ
---------------------------------------------------
民家再生協会若手会員の横川超さんが、
昨年単身ユーラシアへ旅立ちました。
音信不通の状態が続きましたが、ようやく4月に帰国。
精悍になった顔で鎌倉に現れました。
膨大な写真もさることながら、
毎日の風景や心象を俳句や歌にしているのに驚きました。
今回の報告会ではそれを軸にして、旅の報告をしていただきます。
「ユーラシアの胎内」とは何か。
それは当日のお楽しみということで……。      
[PR]
by douguhoukoku | 2009-05-16 17:40 | 見学会・研究部会のお知らせ
5月30日(土)、2009年度定時総会開催にあわせて、
例年どおり会員シンポジウムを行います。
定時総会後の15時よりスタート。
昨年度に開催された「ハコモノ研究会フォーラム」の報告ビデオ上映に引き続き、
シンポジアストに、朝岡康二前会長と高梨廣孝監事の両氏を迎えて、
切る道具・削る道具について討議します。

「会員シンポジウム」と題打ってはいますが、会員でない一般のかたがたの参加も大歓迎。
どうぞ、お気軽にお申し込みください(参加申込方法は最下段をご覧下さい)。

みなさんのご参加をお待ちしております。

---------------------------------------------------
2009年度会員シンポジウム 「切る 削る」
---------------------------------------------------

■日時:2009年5月30日(土) 15:00〜17:00(受付14:45〜)
■会場:宝塚造形芸術大学・東京新宿キャンパス 4階403号室
■シンポジアスト:朝岡康二・高梨廣孝  司会:大沢匠

■参加費:500円 会員・一般とも(ただし宝塚造形芸術大学学生は無料)

■タイムテーブル
15:00〜15:30 「ハコモノ研究会フォーラム」報告ビデオ上映
15:30〜17:00  シンポジウム 「切る 削る」
         ・各シンポジアストの発表
         ・司会者もまじえてのディスカッション
         ・会場との質疑応答

 ※シンポジウム後、18時より懇親会あり。
  会場:とんかつ伊勢(新宿野村ビル地下2階)/懇親会費: 4,000円


-------------------------------------------------
各シンポジアストの紹介と発表予稿サマリー
-------------------------------------------------

朝岡康二/Koji ASAOKA (道具学会前会長・現理事)
f0205340_6484279.jpg
◎略歴
東京芸術大学大学院修了
沖縄県立芸術大学教授、国立歴史民俗博物館教授・同民俗研究部長、
千葉大学大学院併任教授、総合研究大学院大学併任教授、
メディア教育開発センター客員教授などをへて、
沖縄県立芸術大学学学長・人間文化研究機構理事を務める


◎発表テーマ 「刃物を砥いでみる」
-----------------------------------------
刃物であれば、どんなものでも砥ぐことができる。
たとえば、学校で子供が買わされた彫刻刀、鑿鉋。使い捨て鋸。
カッターナイフ・デザインナイフの刃 etc. 
世界各地のお土産刃物。
砥げば必ず切れる。暇つぶしの砥石がけ。


高梨廣孝/Hirotaka TAKANASHI(道具学会監事)

f0205340_6495282.jpg
◎略歴
1941 千葉県生まれ
1963 東京芸術大学美術学部金属工芸科卒業
1963 日本楽器製造株式会社(現ヤマハ株式会社)入社
1984 同社デザイン研究室長
    プロダクトデザインの分野で内外多数のデザイン賞
    を受賞
1992 ヤマハ株式会社取締役デザイン研究所長
1998 Gマーク審査員
2000 静岡文化芸術大学デザイン学部教授
2004 同大学デザイン学部技術造形学科長
2006 同大学を定年退官

◎発表テーマ 「金属素材を使ってミニチュアモデルをつくる」
--------------------------------------------------------------------
モデルを制作するにあたって、ミュージアムや書籍などから資料を収集して図面を作成し、既成の部品は使わずに自作の部品で組み上げる「スクラッチモデル」の制作過程を解説する。併せて、金属加工に使われる金槌やヤスリなどの基本的な「道具」に関する可能性についても言及する。


司会 大沢匠/Takumi OSAWA(道具学会理事)
◎略歴
1946年 東京都生まれ。
日本大学理工学部建築学科卒業後、1977年にO設計室を設立。
住宅を中心に様々な仕事を手掛け、
千葉大学、城西国際大学にて講師を務める。
日本民家再生リサイクル協会会員。「民家の学校」校長。


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【申込み方法】
・会員のかたは、先日お送りした出欠票にてお知らせください。
・一般のかたは、道具学会事務局までメールでお申し込みください(締切:5/29 22:00)
(上映会シンポジウムのみ/上映会シンポジウム+懇親会の別もお書き添え下さい)

 申込先アドレス: info【at】dougu-tools.com
  (【at】の部分を@に置き換えて送信してください)
[PR]
by douguhoukoku | 2009-05-15 06:55 | 年次イベントのお知らせ
ガスミュージアム学芸員である高橋豊会員のご協力により、
4月9日にお知らせした、今年度第1回の展覧会見学会の日時が定まりました。

~記録された明治の街並み~「錦絵と写真に見る東京風景」展
GAS MUSEUM ガスミュージアム(東京都小平市)

開催日:6月13日(土)
集合場所・時間:西武新宿線・花小金井駅の改札を出たところに、13:00

多数の参加をお待ちしております。

------------------------------------------------------------
【参加申込】
当日、集合場所にいらしても構いませんが、
人数の事前把握のため、できましたら予め申込みをしてください。
お申し込みは・・・6月10日(水)までに事務局までメールにて。

事務局アドレス: info【at】dougu-tools.com
        (【at】の部分を@に置き換えて送信してください)
[PR]
by douguhoukoku | 2009-05-15 06:29 | 見学会・研究部会のお知らせ
5月30日(土)に開催される「2009年度定時総会・併催イベント」のタイムテーブルが定まりましたのでお知らせします。

年に1度の大会です。ぜひともご出席くださいますようお願い申し上げます。

なお、併催イベントであるシンポジウムと懇親会については、
会員以外の一般のかたがたの参加も可能です。
道具学会の催し参加が初めてのかたも大歓迎。
どうぞ、お気軽にご参加ください。
(参加申込み方法は最下段を参照してください)

--------------------------------
定時総会・会員シンポジウム
--------------------------------

会場:宝塚造形芸術大学・東京新宿キャンパス 4階403号室

2009年度定時総会 (会員のみ)
12:30〜     受付開始
13:00〜14:30  会長挨拶にひきつづき、
         2008年度事業報告、決算報告 承認
         2009年度事業計画、予算案等 決議

上映会・シンポジウム (一般参加可) 
14:45〜     受付開始
15:00〜17:00  ビデオ上映…… 「2008年度ハコモノ研究会フォーラム」報告
         シンポジウム……テーマ「切る 削る」(内容はこちら)
                 パネリスト:朝岡康二前会長・高梨廣孝監事 
                 司会:大沢匠理事  
         ◆上映会・シンポジウム参加費: 500円 会員・一般とも
           (ただし宝塚造形芸術大学学生は学生証の提示をもって無料)

--------------------------
懇親会 (一般参加可)
--------------------------

18:00〜20:00  会場:とんかつ伊勢 (新宿野村ビル地下2階)
         ◆ 懇親会費: 4,000円  会員・一般とも


-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-
【参加申込み方法】

・会員のかたは、先日お送りした出欠票にてお知らせください。
・一般のかたは、道具学会事務局までメールでお申し込みください。
(上映会シンポジウムのみ/上映会シンポジウム+懇親会の別もお書き添え下さい)

        申込先アドレス: info【at】dougu-tools.com
        (【at】の部分を@に置き換えて送信してください)





[PR]
by douguhoukoku | 2009-05-15 05:02 | 年次イベントのお知らせ

道具学会が開催するイベント通知・報告&事務局からの各種お知らせ用ブログです。イベントについては学会Facebookもご覧ください。


by douguhoukoku