ブログトップ

道具学会・イベント通知&報告/事務局からのお知らせ

道具学会が開催するイベント通知&事務局からの各種お知らせ用ブログです。公式サイト(https://douguology.jp/)、Facebookもご覧ください。


by douguhoukoku
プロフィールを見る
画像一覧

■3月の会員関連の催し 日本デザイン機構・トークサロン「犬養智子さんと2時間」(3/20)

日本デザイン機構より、第7回Voice of Designトークサロンのお知らせが届きました。
今回のプレゼンテーターは犬養智子さん
テーマは、「今日を楽しむ 美しいモノを創る イヤなモノはイヤ 自由が基本--デザインに市民参加」


シリーズ:「今」の共有
Voice of Design トークサロン 第7回
「今日を楽しむ 美しいモノを創る イヤなモノはイヤ」
自由が基本--デザインに市民参加
イヤなモノは家の中に入れない 評論家・作家

犬養智子さんと2時間

──────────────────────────────────────────
日時:2014年3月20日(火) 18:00開会(受付 17:30〜)
会場:日仏会館 5階 会議室501(最寄:JR山手線・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅)
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-9-25
Tel: 03-5424-1141
──────────────────────────────────────────
会費:日本デザイン機構会員 2000円、一般 2500円、学生 1000円
定員:先着50名
──────────────────────────────────────────
申込方法:日本デザイン機構のホームページ上のフォームを通じて、
または同様の書式にてFAX(03-5958-2156)で。

問合先:日本デザイン機構事務局
info【at】voice-of-design.com/TEL:03-5958-2155
(メールの場合は、【at】を@に置き換えて送信してください。)

──────────────────────────────────

〈開催パンフレットより〉
このトークサロンのキーワードは「個の自立」と「内発性」だが、
双方を体現しているのが犬養智子さんだ。まだ少数派だが、
今の日本社会に最も必要な何かを示唆していて、
それは当然デザインにも当てはまる。
犬養さんは「ニンゲンはほかの動植物と同じ生物、文明に毒されず、
感覚を鋭く持って生きたい。社会的人間としては、
自分の人生を思うように生きたい。
若いときも、トシとってからもそれをどう追求していくか。
それをどう成功させるか−−に21世紀の私たちの幸福がかかっていると思う」。
「私の人生は私のモノ、その追求には、勇気を持つこと。
<自分>をしっかり持つことだと思う」。
「21世紀は<未来を創る>のが使命の世紀になるはず。
地球の存続のため、人間だけの利己主義をやめ、水、緑、生物を視野に
バイオ・キャパシティを考えて生活しないと、
宇宙船地球号は幾つあっても足りない。
そこに広義の<デザイン力>が生きるはず」−−と。
犬養さんはデザイン参加者として筋の通った提言を続けています。
そこに「次の」あるべき視点と仕組み を必ず感じ取ることでしょう。
後半の討論でぜひご確認ください。



from 道具学会事務局
[PR]
by douguhoukoku | 2014-02-24 15:10 | 会員関連外部イベントのお知らせ